公益財団法人 ロッテ財団

Webサイトご利用規約

公益財団法人ロッテ財団ホームページ(http://www.lotte-isf.or.jp)(以下「当ホームページ」と言います)をご利用いただくにあたって、以下の「ご利用条件」をよくお読みください。ご同意いただけない場合は、ご利用をお控えいただきますようお願い申し上げます。もしお読みにならずに当ホームページをご利用になった場合は、以下の条件にご同意いただいたものとみなします(以下当ホームページを閲覧、その他の形式で利用される方を「ご利用者様」と言います)。なお、この「ご利用条件」は予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。また、その場合は最新のものを遵守くださるようお願いいたします。


ご利用条件

▶1.著作権について

当ホームページに掲載されているコーポレートマーク、ロゴ、画像、音楽、文章、プログラムデータなどの著作権は原則として全て公益財団法人ロッテ財団(以下「当財団」と言います)に帰属します。したがって、個人で楽しむ場合(著作権法30条1項の範囲での私的利用)を除き、これらの情報の全部または一部を当財団の了解を得ずに、複製、改変、貸与、配布、公衆送信(ネットワーク上の送信を含む)などにより転用・無断使用することを禁じます。また、当ホームページ内でダウンロードを許可しているデータについても、私的利用でのみその利用を認めるものであり、当財団が有する複製、改変、貸与、配布、ネットワーク上の送信等の権利を、私的利用の範囲を超えて許諾したり、ご利用者様に譲渡するものではございません。 また、ご利用者様が当財団へ提供された情報等について著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)、アイデア、ノウハウ、意匠権、その他知的財産権が生じる場合、ご利用者様は当該情報等にかかる権利を当財団に無償で譲渡するものとし、著作者人格権等の権利を行使しないものとします。また、ご利用者様が当財団へ提供された情報等がご利用者様の秘密情報である場合であっても、当財団に提供された後、当財団はこれを秘密情報として扱う義務を負わないものとします。

▶2.商標について

当ホームページに掲載されている商標(サービスマーク、トレードマーク、ハウスマーク、ロゴマーク、その他。商標登録の有無を問いません。)に関する権利は、当財団または当財団にその使用を認めた権利者に帰属します。権利者に無断で使用することを禁じます。

▶3.ホームページでのサービス提供の一時中断

当財団は、システムの保守・障害、火災・停電、地震等の天災、裁判所、検察庁、警察署その他公権力からの適法な命令若しくは要請、またはその他運用・技術上当ホームページ提供の一時中断が必要であると判断した場合には、事前に通知することなく、当ホームページの提供を一時中断する場合があります。当財団は、当ホームページの中断によりご利用者様に生じた一切の損害、損失、その他の費用の賠償または補償をする義務を負いません。

▶4.Webサイトの変更

当財団は、事前に通知することなく、当ホームページの内容及びアドレス(URL)を変更し、または当ホームページの提供を廃止・中止することがありますので、予めご了承下さい。この場合、前条後段の規定を適用します。

▶5.免責について

当ホームページでは、最新かつ正確な情報の提供に努めておりますが、当財団では当ホームページのデータの正常性、信頼性、正確性、その他一切に関し、明示・黙示を問わずいかなる保証もいたしません。また、当ホームページのデータのご利用による損害についても当財団では一切責任を負いません。また、当財団は、このホームページのご利用に起因するソフトウェア、ハードウェア上の事故、データ消失、通信事業者からの課金、ご利用者間又はご利用者と第三者の間において生じたトラブル、その他の事故等によるすべての損害について、いかなる責任も負いません。 前記のほか、当財団は、以下の点についても保証せず、責任を負わないものとします。


(1)当財団は、当ホームページに、コンピュータウィルス、ワームなどの有害なものが含まれていないことを保証しません。

(2)当財団は、当ホームページの動作速度・反応速度、当ホームページの今後の永続的若しくは安定的な提供について、一切保証しません。

▶6.当ホームページにおけるリンクについて

当ホームページは、他のサイトへのリンクを含んでおりますが、当財団はリンク先サイトの内容や機能について、一切保証せず、かつ責任を負いません。当ホームページへのリンクは原則として自由で、ご連絡は必要ありません。ただし、以下の内容が含まれるホームページからは、リンクを貼ることはできません。当財団がかかるリンクを発見した場合、当財団は、当該リンクのあるホームページ、ブログ、またはその他のサイトの管理者(当該サイトやページが存在するサーバの管理者を含む)に対し、同リンクの削除を求めることができるものとします。


(1)公序良俗に反する内容

(2)法令違反に該当するする内容

(3)当財団または当財団の関係者を誹謗中傷する内容

(4)当財団または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権その他の権利を侵害し、またはそのおそれのある内容

(5)その他当財団の価値を毀損すると客観的に判断できる内容


▶7.アイデアの提供について

当財団は、知的財産権に関するトラブルを未然に防止するため、当財団からお願いしたものでない限り、ご利用者様からのご提案の受付は差し控えさせて頂いております。ご利用者様がEメールまたは他の手段でこれらの情報を当財団に送付された場合、送付時点で、これら情報に関する著作権、特許・実用新案・意匠・商標等の登録を受ける権利、およびその他の知的財産権、これら情報を製品やサービスに具体化する権利、ノウハウ・アイディアについての権利、ならびにその他一切の権利が放棄されており、送付された情報を当財団が自由に使用することについて同意されたものとみなします。当財団は、ご提案に関する検討、評価、採用、内容の守秘義務は負わず、当財団の運営する事業がご提案内容と同一または類似した場合も、対価の支払いを含めて、いかなる責任も負いません。また、当財団はご提案についての検討、評価、採用の有無と理由については、当該提供者に対して通知・説明する義務を負いません。ご利用者様がご提案をされる際には、これらの情報が、第三者から盗用、剽窃もしくはその他の無権限使用をしたものではなく、かつ、第三者の知的財産権もしくは他の権利を侵害したり、または第三者の営業秘密を侵害したりしたものではないことを保証するものとします。

▶8.投稿情報の取り扱い

当財団は、当ホームページ上に投稿された議論、掲示、送信、掲示板その他を随時モニターし、検討することが出来るものとします。但し、当財団は、かかるモニターおよび検討を行う義務を負うものではなく、これらの内容から発生するいかなる責任も負いません。また、公序良俗に反する内容、または法律違反を構成し、もしくは助長するような情報、または12条に定める禁止事項に該当する情報を当ホームページに掲示または送信することは許されません。
当財団がかかる情報の掲示を発見した場合、当財団は、当該掲示または送信をしたご利用者様への通知または同意なく、当該掲示の削除、当該掲示へのアクセスの制限またはその他の措置を取ることができるものとします。当財団は、当該措置を講じたことによってご利用者様に生じた損害につき、一切責任を負いません。

▶9.プライバシー保護について

当ホームページの運営の一部において、ご利用者様に個人情報を入力いただく場合があります。当財団は、入力された個人情報を「プライバシーポリシー」に従って適切に管理します。

▶10.料金について

当ホームページをご利用になる際に、情報料は発生しません。ただし、ご利用者様が当ホームページをご利用のためにインターネットにアクセスする際に接続事業者に対する接続料金または通信料金が発生することがあります。各種モバイル端末で閲覧した場合、通信の際のパケット料金は発生しますので、ご利用になる方の責任の下、ご利用ください。当財団は、当ホームページの表示速度、ダウンロードデータのダウンロードの速度について保証せず、ご利用者様が当ホームページを利用することによって発生した予想外のパケット料金・通信料金について一切責任を負いません。パケット使い放題のプラン等をご利用になることをお勧めします。

▶11.禁止事項

当財団は、ご利用者様が、当ホームページの利用に際して、以下に定める行為(それらを誘発する行為や準備行為を含む)を禁止します。当財団がかかる禁止行為を発見した場合、当財団は、当該禁止行為をしたご利用者様への通知または同意なく、当該禁止行為の結果につき、当ホームページからの削除、またはその他当該禁止行為の結果もしくは効果を除去する措置をすることができるものとします。当財団は、当該措置を講じたことによってご利用者様に生じた損害につき、一切責任を負いません。


(1)他のご利用者様もしくは第三者もしくは当財団の財産権やプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為

(2)他のご利用者様および第三者もしくは当財団を誹謗または中傷したり名誉を毀損する行為、またはそれらのおそれのある行為

(3)他のご利用者様もしくは第三者もしくは当財団の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・肖像権・その他)を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為

(4)有害なコンピュータープログラム等を送信、または書き込む行為、または不正な手段でアクセする行為

(5)公序良俗に反する行為、犯罪行為、青少年の心身に悪影響を及ぼす行為、またはそのおそれのある行為

(6)当財団に承認なく当ホームページを通じて、または当ホームページに関連して営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為

(7)選挙活動、またはこれに類する行為、その他政治もしくは宗教に関する行為

(8)その他当ホームページの運営を妨げるような行為

(9)他の会員のIDを使用してサービスを利用する行為、他者になりすまして当ホームページを利用する行為

(10)方法の如何を問わず、他の会員のIDやパスワードを入手、開示、提供する行為

(11)日本国またはご利用の際にご利用者様が所在する国・地域の法令に違反する行為

(12)当ホームページまたはそのウェブサーバのセキュリティホールやバグの利用、人為的な高負荷アクセスを発生させる行為、当ホームページまたはその上にある情報の改ざん、消去する行為

(13)他のご利用者様その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為

(14)虚偽または誤認を与える情報を入力、送信する行為

(15)当財団、当財団の役職員もしくは他のご利用者様との間に者に対し、暴力、威迫、威力もしくは偽計を用い何らかの要求をなし、または不当な要求をすること

(16)その他本規約または関連する規約に違反する行為

▶12.規約の変更

当財団は、必要に応じて、ご利用者様に個別に通知することなく、本規約の変更をできるものとします。予めご了承下さい。本規約の変更の効力は、当ホームページ上での公開をもって生じるものとします。

▶13.損害賠償

ご利用者様は、本規約またはこれに関連する規約に違反する行為をしたときは、これにより当財団が被った損害を賠償する責任を負うものとします。 また、当財団は、ご利用者様が本規約またはこれに関連する規約に違反する行為を行い、または行おうとする場合に、これを差し止める権利を持つものとします。

▶14.準拠法と管轄裁判所について

本利用規約および当ホームページに関する紛争を含む一切の事項は、日本法を準拠法とし、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とさせていただきます。本利用規約は2013年4月10日から施行します。



ソーシャルメディアご利用規約

公益財団法人ロッテ財団(以下「当財団」といいます。)が管理運営する、ソーシャルメディア※アカウント(以下「当サービス」といいます。)をご利用いただくにあたって、以下の「ご利用条件」をよくお読みください。 ご同意いただけない場合は、当財団のソーシャルメディアアカウントのご利用をお控えいただきますようお願い申し上げます。もしお読みにならずに当財団が管理するソーシャルメディアアカウントをご利用になった場合は、ご利用の際に以下の条件(以下「利用条件」といいます。)に同意しない旨明言した場合であっても、利用条件にご同意いただいたものとみなします
※ソーシャルメディアとは、ブログ、SNS(ソーシャルネットワークサービス)、動画投稿サイト等、利用者が情報を投稿、相互交流が可能なサービスを指しています。


ご利用条件

▶1.規約の遵守

当財団のソーシャルメディアアカウントを利用される方(以下「利用者」といいます。)は当サービスを利用する際、各ソーシャルメディアで定められている利用規約と本ソーシャルメディアご利用規約(別途コミュニティ・ガイドラインが定められている公式アカウントでは、当該ガイドラインを含む)を遵守する必要があります。「公式アカウントを利用する際」とは、当サービス上における投稿、コメント等を行うことを指します。

▶2.基本情報の取得

利用者が当サービスに利用登録する際、名前、プロフィール写真、性別、ネットワーク、ユーザーID、友達リスト、その他すべての利用者に公開している情報へのアクセス許可を確認し、続行された場合、本ソーシャルメディアご利用規約に同意したことになります。

▶3.著作権について

当サービスにおいて、利用者が行った投稿にかかる著作権等(著作者人格権を含む、以下同じ)は、当該投稿を行ったユーザー本人に帰属しますが、投稿されたことをもって、ユーザーは当財団に対し、投稿コンテンツを、全世界において無償で非独占的に使用する(加工、抜粋、複製、公開、編集、翻訳などを含み、著作権法27条と28条の権利を含む)権利を許諾したものとし、かつ、当財団に対して著作権・著作人格権・肖像権等の権利を行使しないものとします。

▶4.サービス提供の停止・終了

当サービスは、利用者に予告なく停止・終了する場合があります。当財団は、当サービスの停止・終了により利用者に生じた一切の損害、損失、その他の費用の賠償または補償をする義務を負いません。

▶5.免責事項

利用者が、当サービスの利用を通じ、第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用において損害を賠償し、または当該第三者との紛争を解決するものとします。当財団は、当サービスのすべての利用者に対し、利用者が提供した情報に起因または関連して、利用者その他第三者が損害を被ったとしても、一切責任を負わないものとします。利用者は、当サービスの利用に関し、他の利用者が提供する情報を自己の責任において閲覧・利用するものとし、当財団は利用者が行った投稿につき、信頼性、正確性、真実性、他者の権利の非侵害、合法性等につき一切保証しません。

▶6.禁止事項

当サービスの利用者が下記禁止事項に抵触した場合、事前に何ら通知することなく、利用者がサイト上に掲載した情報および内容等の削除、当財団アカウントへのアクセスや投稿のブロック、その他の必要な措置をとることができるものとします。当財団は、当該措置を講じたことによって利用者に生じた損害につき、一切責任を負いません。


(1)他の利用者もしくは第三者もしくは当財団のプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為

(2)他の利用者および第三者もしくは当財団を誹謗または中傷したり名誉を毀損する行為、またはそれらのおそれのある行為

(3)他の利用者もしくは第三者もしくは当財団の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・肖像権)を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為、または不正な手段でアクセする行為

(4)有害なコンピュータープログラム等を送信、または書き込む行為

(5)公序良俗に反する行為、犯罪行為、青少年の心身に悪影響を及ぼす行為、またはそのおそれのある行為

(6)当財団に承認なく当サービスを通じて、または当サービスに関連して営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為

(7)選挙活動、またはこれに類する行為、その他政治もしくは宗教に関する行為

(8)当サービスの円滑な運営を妨害、または他人に迷惑をかけ、不快にさせる行為

(9)当財団及び当財団関係者を含む第三者になりすます行為

(10)虚偽の内容詐称やミスリーディングする行為

(11)他の利用者のIDを使用してサービスを利用する行為

(12)方法の如何を問わず、他の利用者のIDやパスワードを入手、開示、提供する行為

(13)日本国またはご利用の際に利用者が所在する国・地域の法令に違反する行為

(14)当財団または第三者との私信を公開する行為

(15)他のユーザーによる当財団のサービスまたはその一部の利用またはアクセスを妨げる行為、人為的な高負荷アクセスを発生させる行為、当サービスの上にある情報の改ざん、消去する行為

(16)当サービスの趣旨に合致しない行為

(17)当サービスを運用する各プラットフォームの定める利用規約に反する行為

(18)当財団、当財団の役職員もしくは他の利用者との間に者に対し、暴力、威迫、威力もしくは偽計を用い何らかの要求をなし、または不当な要求をすること

(19)その他、公式アカウントの秩序が乱れる可能性があると当財団が判断した行為


▶7.規約の変更

当財団は、必要に応じて、利用者に個別に通知することなく、本規約の変更をできるものとします。予めご了承下さい。本規約の変更の効力は、当ホームページ上での公開をもって生じるものとします。

▶8.損害賠償

ご利用者様は、本規約またはこれに関連する規約に違反する行為をしたときは、これにより当財団が被った損害を賠償する責任を負うものとします。 また、当財団は、利用者が本規約またはこれに関連する規約に違反する行為を行い、または行おうとする場合に、これを差し止める権利を持つものとします。

▶9.準拠法と管轄裁判所について

本利用規約および当サービスに関する紛争を含む一切の事項は、日本法を準拠法とし、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とさせていただきます。本利用規約は2013年4月10日から施行します。