公益財団法人 ロッテ財団

プライバシーポリシー

公益財団法人ロッテ財団(以下「当財団」といいます。)は、ご利用者様のプライバシー・個人情報(以下「個人情報」と総称します。)の重要性を認識し、その保護の徹底をはかり、ご利用者様からの信頼を得るために、個人情報に関する法律等を遵守し、情報セキュリティ技術の向上と管理体制の強化に努めてまいります。


▶1.個人情報の収集

当財団は、より良い運営を行うために、必要な範囲で個人情報をご提供いただくことがあります。ご提供いただく場合には、できる限りその目的を限定して行ないます。個人情報をご提供いただく際に明示した目的の範囲を超えて個人情報を利用する必要が生じた場合には、事前にご本人様にその目的をご連絡いたします。新たな目的にご同意いただけない場合には、ご自身の判断により、かかる利用を拒否することができます。

▶2.個人情報の保護・管理

当財団が個人情報を管理する際は、管理責任者を置き、適切かつ厳重な管理を行なうとともに、外部への不正流出、紛失、破壊、改ざんを防止するために、厳重なセキュリティ対策を実施します。当財団は、個人情報に係るデータベース等へのアクセス権を有するものを限定し、財団内においても不正な利用がなされないように厳重に管理します。より良い運営を行うため、個人情報の取扱いを外部に委託することがあります。この場合、個人情報を適正に取り扱っていると認められる委託先(以下「業務委託先」といいます。)を選定し、委託契約等において、個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、ご利用者様の個人情報の漏洩等なきよう必要な事項を取り決めるとともに、適切な管理を実施させます。

▶3.個人情報の開示

当財団は、ご本人様の同意なしに、ご利用者様の個人情報を業務委託先以外の第三者に開示することはありません。ただし、下記の項目に該当する場合は、ご利用者様のご承諾なく、個人情報の開示・提供を行なうことがあります。


(1)ご利用者様が当財団や他のご利用者様などに、不利益を及ぼす行為をしたことが判明したために裁判所、警察その他関係諸機関、および利害関係人などに通知する場合。

(2)法令により開示を求められた場合、又は裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合。

(3)個人情報保護法上、ご本人様の同意なしにご利用者様の個人情報を第三者に開示することが許される場合。


▶4.個人情報の訂正、削除について及びお問合せ先

当財団は、ご利用者様(代理人含む)から、当財団の定める手続に従って自らの個人情報の訂正、削除の要請を受けたときは、法令の規定により適切に対応いたします。
ただし、削除の要請を受けた場合は、当財団からの情報提供等のサービスもご提供できないことになりますのでご留意ください。 本プライバシーポリシーに関するお問い合わせ、及び、ご利用者様の個人情報に関するお問い合わせは、こちらまでお願いいたします。

▶5.14歳以下の方のご利用にあたって

14歳以下の方は、当財団ホームページ(http://www.lotte-isf.or.jp)(以下「当ホームページ」と言います)において個人情報をご提供なさる際、ご両親か保護者の方のご承認が必要です。保護者の方に「ご利用規約」及び「プライバシーポリシー」をお読みいただき、その同意を得てください。 14歳以下の方による個人情報の提供につき、保護者の方の同意を得ていないことが判明し、又は保護者の方からその旨のご指摘を受けた場合、当財団は、当該14歳以下の方の同意を得ることなく、当該個人情報を削除することができるものとします。15歳以上の未成年者の方による個人情報の提供についても、保護者の方からの削除の要請があった場合、当財団は当該未成年者の同意を得ることなく、当該個人情報を削除することができるものとします。

▶6.クッキー(Cookie)の使用について

クッキーは、インターネットの効果的な運用のために、ウェブサーバがご利用者様のブラウザに送信してご利用者様のコンピュータに記録し、かつご利用者様が当ホームページにアクセスする際にウェブサーバが参照することがある小規模の情報ですが、当財団は、ご利用者様個々のニーズに合わせてウェブサイトをカスタマイズしたり、ウェブサイトの内容やご提供するサービスをご利用者様がよりご満足いただけるよう改良したりするため、クッキーを使用することがあります。 ご利用者様は、ブラウザの設定により、クッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったとき警告を表示させたりできます。しかしながら、その場合はパーソナライズ機能などが使えないなどの制約が生じることがあります。

▶7.アクセスログについて

当ホームページでは、アクセスされた方の情報をアクセスログという形で記録しています。アクセスログには、ご利用者様のドメイン名やIPアドレス、使用しているブラウザの種類、アクセス日時などが含まれますが、アクセスログは、Webサイトの保守管理や利用状況に関する統計・分析のために活用され、それ以外の目的で利用されることはありません。

▶8.改訂について

当財団では、より良い個人情報保護を実現するために、また、法令、政省令、およびその他の規範の制改定に伴い、当ホームページに掲載致しておりますプライバシーポリシーを改定することがございます。本プライバシーポリシーを改定した場合は、当ホームページに改定内容を公表することによりお客様にご連絡いたします。プライバシーポリシーの改定の効力は、当ホームページ上での公開をもって生じるものとします。


ソーシャルメディアポリシー

公益財団法人ロッテ財団(以下「当財団」といいます。)は、ご利用者様のプライバシー・個人情報(以下「個人情報」と総称します。)の重要性を認識し、その保護の徹底をはかり、ご利用者様からの信頼を得るために、個人情報に関する法律等を遵守し、情報セキュリティ技術の向上と管理体制の強化に努めてまいります。


▶1.適用範囲

本ポリシーは、当財団の価値やその好印象について、ソーシャルメディアを通じて積極的に広めていただくためのものであり、当財団が運用するアカウントの情報発信に適用されます。

▶2.利用目的

当財団は、ソーシャルメディアを通じて、皆様と誠実な対話を通じて信頼関係を築くとともに、当財団の価値の向上に貢献するように努力します。また、皆様のご意見・ご感想をうかがい、皆様のご要望を深く理解し、より良い運営に努めます。

▶3.利用指針

当財団は、ソーシャルメディアの利用に際して、法令を適切に遵守し、健全な社会的良識から逸脱しないよう、誠実な態度でのコミュニケーションに努めます。また、受け取る人の多くに誤解を与えたり、他者を傷つけるような情報発信や、当財団のイメージを毀損し、信頼性を損ねるような不適切な情報発信を行わないよう努めます。
※ソーシャルメディアとは、ブログ、SNS(ソーシャルネットワークサービス)、動画投稿サイト等、利用者が情報を投稿、相互交流が可能なサービスを指しています。


■ソーシャルメディアご利用の皆様へ

当財団の正式な公式見解・発表については、当財団ホームページ(http://www.lotte-isf.or.jp)をご参照ください。 ソーシャルメディアにおける情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがあるため、閲覧時に最新のものではない可能性があります。 また、当財団ソーシャルメディアアカウントのサービスを利用する際には、ソーシャルメディアご利用規約を遵守の上、ご利用ください。 尚、ソーシャルメディアを利用されたこと、もしくは何らかの原因により利用することができなかったことによって生じるご利用者様のいかなる損 害についても、当財団は何ら責任を負うものではありません。